トップ >> 京都のインプラント症例

京都でのインプラント治療の流れ

東北からも九州からも訪れる方が多いという、京都のクリニックで採用されているインプラントの治療法は、4本のインプラントで片顎を支えるオールオン4インプラントシステムです。今まで治療をしても、ぐらつきが気になってというかた。痛いのが嫌だからと手術を躊躇していた方も安心して受けられますよ。清潔な滅菌環境で静脈麻酔を使用し、痛みを感じることなく1日ですべての歯の手術が終わります。骨の密度が低い方でも大丈夫なようです。京都で安心のインプラントの治療を

インプラントのいいところについて

欠損歯で悩む前に歯科医院で相談をして、インプラント治療を施せば、日常生活を取り戻すことができ、快適に過ごせます。歯を失ったままにすると、歯茎が痩せてしまって、体調に影響が出ることもあります。さらには、消化に関わる咀嚼がおろそかになりますので、体内にも大きな悪影響を及ぼしてしまうこともあり得ます。そのため、早めにインプラント治療をして快適な生活に戻るといいです。スポーツもできますので、様々な人の人生を明るく楽しいものにします。第二の永久歯との異名を持っているほどの優れた技術であり、定評があります。

汚れを落とすための情報