トップ >> 美容に良い洗顔の方法

美容に良いクレンジングの方法

美容に良いクレンジングの方法をご紹介します。クレンジングは量が少ないと肌をいためてしまします。それは指が直接肌に当たってしまうからなのです。このため、クレンジングの量はもったいないと言わずにたくさん使いましょう。クレンジングをしている時間の長さはどれくらいなのか。それは、だいたい5~10分です。意外と長いでしょう?美容には手間や時間がかかるのです。クレンジングとメイクや汚れと完璧になじませるのにはこれだけの時間がかかります。クレンジングの仕方は、内側から外側へと、顔の筋肉やリンパの流れや方向に沿ってマッサージするようになじませるのです。

美容に良い洗顔の方法について

クレンジングの次は、洗顔をしましょう。こちらでも美容に良い方法があります。クレンジングのあとに、一度毛穴を開かせるための一手間をはさみます。毛穴を開かせるためには湯船につかるか、もしくは蒸しタオルを顔にのせておくなどの作業です。こうすることによって毛穴がひらき、毛穴のなかの汚れまで落とすことができるのです。また、美容のためには、タップリ洗顔料を泡立てて、指が肌に直接ふれないように洗うのです。そして最後には十分すすぎましょう。残った洗顔料は雑菌の巣になるので、見落としがちな髪の生え際や小鼻、あごなどもしっかりすすぎましょう。

汚れを落とすための情報